ランチメイト症候群(浜崎正育子 監督<ニューシネマワークショップ>)

ランチメイト症候群

浜崎正育子 監督(ニューシネマワークショップ)

高校生の田辺真由美は、祖母が作ってくれたお弁当をクラスメイトにけなされたため、トイレで1人お昼を食べていた。隣のトイレで同じくお昼を食べていた青木友香と、顔は見えないが徐々に会話をするようになる。祖母のお弁当をきっかけに、本当の自分でいられる居場所、友人を見つけていく。

PAGE TOP